漫画「コランタン号の航海」
 帆船ファンとして見逃せない「コランタン号の航海」2巻が発売になりましたー。

 コランタン号の航海 2―水底の子供 (2) (WINGS COMICS)
 コランタン号の航海 2―水底の子供 (2) (WINGS COMICS)
山田 睦月


 1巻は物語の導入として、説明的な部分が多めで、私個人はニヤニヤしながら読んでましたが、もしかしたら普通の人には「どーゆー話なんだ?」って感じがしたかもしれません。
 終盤から物語が動き始め、「おお、どうなるの!?」なところで切れてましたので、2巻を心待ちにしていたのです。

 個性強い登場人物の中で、主人公はやや地味めな雰囲気でしたが、2巻では彼の生い立ちが描かれ、頑なさの下に隠された、柔軟さ、強さが見えて良かったです。

 そして気になるホレイシアちゃんの正体……。
 正体といえばドクターも気になる人ですが(笑)。

 コミカルでファンタジーっぽさの強い番外編も良いです。
 巻末で、ホーンブロワーはじめ、オーブリーシリーズやキッド、ボライソー、ラミジ艦長といった帆船小説のお勧めコーナーがありまして、これを見ると、入手困難なためまだ読めていないシリーズたちが気になって仕方ないのでありました。

 まずはボライソー。
 どうして物語のはじめの方が絶版なんだよ、早川〜〜。
 出してくれたら買いたい人はいっぱいいると思うんだけど。
 どこかで纏め売りしてないかしら……。

 おっと、話が逸れましたが、コランタン号、今巻「水底の子供」編完結ってことで、これからもまた違うシリーズが見れるのかもしれません。
 ひとまず、3月発売のWings5月号には番外編が掲載される模様。
 楽しみに待ちまーす!
| 三月 | Royal Navy | 12:40 | comments(1) | trackbacks(0) | -
きのう、物語とか航海しなかった。
| BlogPetのほれいしょ | 2008/03/03 9:07 AM |









http://moon.honeybee.pepper.jp/trackback/767870