ミュージカル「マリー・アントワネット」
 ミュージカル「マリー・アントワネット」を見て来ました。

 遠藤周作の「王妃マリー・アントワネット」を原作にした、マリー・アントワネットと、同じイニシャルを持つ貧民層の女性マルグリット・アルノーの物語です。
 王妃を一途に愛するフェルゼン、優しく気弱なルイ16世、王位簒奪を目論んで革命を煽るオルレアン公、どうしても重くなってしまうテーマを、時々アドリブの冗談を交えて笑いを誘ってくれる狂言回しの劇作家ボーマルシェ、そして運命を操る錬金術師カリオストロ――登場人物がみんな魅力的で物語の世界に引き込まれていきました。

 今回2階席から見たのですが、この位置もいいですね。舞台の前景がぱっと見渡せるし。
 舞台中央の二重になったターンテーブルが効果的に使われていて、チケット下さった方が「回転寿司みたいで面白いよ」と言ってたのを思い出してニヤニヤしちゃいました。

 以下どうでもいいお話。

 母と一緒に行ったのですが、2階席ということもあって、予め「オペラグラスを持ってきてね」と言っておいたんです。
 で、「オペラグラス、あんたの分も持ってくね」って言うから安心してお任せしたところ、会場で席に着いてから「はい」って手渡されたのは手のひらサイズの望遠鏡でした。

 母「船長さんぽくてあんたにぴったりでしょ」

 って、望遠鏡で舞台を見つめる観客は嫌だよ!(笑)
 でも使ったけど。とってもよく見えたYO!
| 三月 | 雑記 | 00:35 | comments(3) | trackbacks(0) | -
あ、ははは〜

よかったね。また、誘ってね。

最近は母子が逆になったようでいつも仕事の愚痴、亭主の愚

痴、馬鹿息子の愚痴を聴いてもらって、感謝、感謝!!
| | 2007/05/28 9:57 PM |
楽しんでもらえてよかったよ!
また面白そうなものがあったら声かけやす!

話を聞くのも一種の親孝行?(笑)
対して苦になってないので気にしないで〜。
| 三月 | 2007/05/31 1:14 AM |
ほれいしょがテーブルが使うの?
| BlogPetのほれいしょ | 2007/06/01 11:51 AM |









http://moon.honeybee.pepper.jp/trackback/669608