映画「エリザベスタウン」
 先週、駆け込みで「エリザベスタウン」見てまいりました。

 主演のオーランド・ブルームは可愛かったんですが、予告を見たときの不安は的中して泣かせどころ的なシーンは予告以上ではなかったので残念でした。

 エリザベスタウンの親戚や、お父さんの友人たちが集まって賑やかにお喋りする中で戸惑う主人公の図は、大概の人が経験あるんじゃないでしょうか。
 そういう意味でも、オーランドは等身大。
 LotRをはじめコスチュームプレイもののイメージの強い彼ですが、こういうのも悪くないな、と言う感じです。
 個人的にオーランドは音痴でリズム感が悪いイメージだったので音楽を聞いてるシーンや踊ってるシーンでははらはらしながら見守ってしまいました(笑)。

 物語は……うーん、主軸をひとつに絞るか、そうじゃなければクレアとのエピソードをもっと軽くしないとバランスが悪いな、というのが見終えてからの感想でした。

 別に「ここで泣けー!」みたいな演出はいりませんが、お父さんとのエピソードをもう少し描いてくれてればなー。

 互いに健康であるときには疎遠な家族だけれど、お葬式が済んで、一人になってじわーっと思い出す、ラストのドライブはそのための時間なんだと思うのですが、そこに、ヒロインの影がちらつきすぎてしまって、散漫になってしまっているのが本当に残念。

 田舎の親戚のみなさまはじめ、脇にはかなりイイ感じの役者さんが揃っていただけに、あともう一歩なんかこう……! とどこかスッキリしない印象が拭えないのでした。


 しかしキルスティン・ダンスト演じるクレア、すごい女ですね。
 零細航空会社(?えらいガラガラの国内線)の客室乗務員で、お客さんを1箇所にまとめたいと思ったのはいいとして、いきなりドリューの横に座り込んで無理やりお喋り。
 非常に分かりやすい「さりげなさ」で電話番号を手渡し、その後一晩語り明かした後で日の出を見に行き、さらに仕事を休んでドリューにお付き合い。
 仕事に失敗して、父親死んだばかりで、ほとんど見知らぬ親戚や街の人々に親しげにされて戸惑っているドリューの不安定な心に入り込む遠慮のなさ。
 すげーや。
 ドライブマップとお供のCDも、あれ全部1日かそこらで準備したの?
 キルスティンの演技が上手すぎたせいか、クレアの行動がものすごい打算的に見えてしまって、そのあたりも踏まえて、どーも恋愛の線も純粋に楽しめませんでした。

 あ、ホテルで結婚式を挙げるカップル、チャック&シンディはとても素敵な人たちだと思いました。
 特にチャック、いい奴だ! 笑いどころでもあり、あとでじわっと来るやさしさを示してくれた彼。
 ドリューはきっとそれに大いに慰められていると思います。
| 三月 | 映画 | 11:10 | comments(1) | trackbacks(9) | -

突然で申しわけありません。現在2005年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。トラックバックさせていただきましたので、投票に御参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://forum.nifty.com/fjmovie/nma/です。
| 日本インターネット映画大賞 | 2005/12/23 12:44 AM |









トラックバック機能は終了しました。
エリザベスタウン
 あなたはどうでしたか?この作品は、傷つき疲れた魂を救った奇跡の6日間を描く、ポップでロックでハートウォーミングな物語。キャメロン・クロウ節ともいえるコミカル×シニカル×ミュージック三昧のごった煮の中に流れる「想い」を受け止められるかどうかで評価が分
| エンタメ!ブレイク? | 2005/12/13 1:48 PM |
エリザベスタウン
いやあ。なんと2週間ぶりの投稿。こんなにあけてしまって情けないったら。今日までに4本も書いていない映画があるわけです。。そのまず一弾め。 ね。普通のオーリーです。普通のTシャツです。いかがでしょう。 「エリザベスタウン」・・ケンタッキー州のハイウ
| 毎週水曜日にMOVIE! | 2005/12/13 6:12 PM |
エリザベスタウン
間違いなく、今のところ今年観た中ではナンバーワン(スターウォーズと比べるのは難しい)! しかも、キルスティンは、今まで観た中で一番キュートだった。 面白かったし、泣けるし。テンポがなんだ!ってくらいゆったりスピードだが、ゆったり落ち着いて観る映画だ。
| 八ちゃんの日常空間 | 2005/12/13 10:22 PM |
エリザベスタウン
本日の二本目です。 仕事一筋に情熱を燃やしてきた大手シューズ・メーカーの新進デザイナー、ドリューは、社運を賭けた新型スニーカーを発表するが、商品の返品が相次ぎ、プロジェクトは大失敗。会社を解雇されてしまう。夢に破れ、生きる気力を失ったドリューは、自
| Alice in Wonderland | 2005/12/19 5:41 PM |
日本インターネット映画大賞
 映画ファンの皆様、毎年恒例の日本インターネット映画大賞(旧称:ニフティ映画大賞
| 日本インターネット映画大賞 in ブログ | 2005/12/23 12:39 AM |
エリザベスタウン
製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 123分 監督 キャメロン・クロウ 脚本 キャメロン・クロウ 音楽 ナンシー・ウィルソン 出演 オーランド・ブルーム 、キルステン・ダンスト 、スーザン・サランドン 、    アレック・ボールドウィン 、ブルー
| タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 | 2006/04/22 1:24 AM |
エリザベスタウン
  公式サイト/海外公式サイト 大成功だと思って売り出した新製品は予想外の9億7000万円の大赤字。 その上この靴を考えだしたドリューは全責任を押し付けられ辞めさせられるんです。 家に帰って途方にくれたドリューは、自殺をしようとするんだけど それを邪
| Polka dot movie | 2006/04/24 9:57 PM |
エリザベスタウン−(映画:今年76本目)−
監督・脚本:キャメロン・クロウ 出演:オーランド・ブルーム、キルスティン・ダンスト、スーザン・サランドン、アレック・ボールドウィン、ジェシカ・ピール 評価:69点(100点満点) 公式サイト (ネタバレあります) ブサイク女のスト
| デコ親父はいつも減量中 | 2006/06/17 2:37 AM |
『エリザベスタウン』 ルーツを取り戻す
オーリーの開発したスニーカーの、 どこがどういけなかったのかが、終始気になった。 「それでいい」とGOサインを出した上司にも、 責任はあると思うんだけど、彼一人がクビになる。 約10億ドルもの損失を出したのに、 彼一人の引責ぐらいで、補えるはずもない
| *モナミ* | 2006/08/02 7:15 PM |