「ブラザーズ・グリム」鑑賞
 そう言えば、最近はすっかり読書に夢中で映画館へ足を運ぶ回数がめっきり減ってるんですが、「ブラザーズ・グリム」見てきましたよ。
 いつものようにwithあやん(マット・デイモン好き)。
 えーと、先週(マメに更新しようよ)。

ブラザーズ・グリム DTS プレミアム・エディション (限定生産)
ブラザーズ・グリム DTS プレミアム・エディション (限定生産)


 えー、映画としてはギリアムっぽいと言えばっぽいけど、薄味といえば薄味……。
 いや、でもここで稼いでラマンチャ再びに繋げないとね! っつー感じのなんか少々モヤモヤした感じは残りましたが……でもこういうの好きです。
 ジンジャークッキーマンは恐かったです。
 あのCGだけ画面から異様に浮いてて、それが狙いなのかもしれないけど気持ち悪くてね〜。
 あと馬も恐かったな。変な虫飲まされて興奮状態のうまに合わせてステップ踏む兄ちゃんは可愛かった。
 虫は気持ち悪かった。
 冬の森の枯れた感じが何かありそうな雰囲気ぷんぷんで良かったですね。
 
 モニカ・ベルッチはキレイでしたねー。ナルシーな女王様っぽかった!
 ジョナサン・プライスの将軍は本気で嫌な奴でしたし、子どもたちは可愛かったー。
 結局、最後は全部ストーメア氏に持ってかれてしまいましたがね(笑)。

 ま、それはそれとして、兄弟可愛いなぁ!
 兄と弟の妹のことや魔法についての考えやそれぞれに対する想いとか、いろいろ考えたら楽しくなってまいりました。
 弟は今でも本当に願いを叶える魔法の豆がどこかにあると信じてそれを探しているんだろうし、兄は、そんな弟のことを馬鹿だなぁ、と思いながら騙されやすい(と兄は思ってる)彼を守ってやらなきゃ、と必要以上に俗っぽく振舞ったりする。

 キャストは本当は兄弟逆の予定だったとパンフレットに書いてましたが、確かに、女好きで口が上手くて軽薄な振る舞いのマットってのはちょっと他では見ないなぁと思って面白かったです。
 本人たちも楽しく演じていたようですね。
 ヒース・レジャーもちょっと意外な感じの演技で。
 やー可愛かった。


 そうそう、泉(川?)に指輪を投げ込んだらぱーっと水面が凍るやつ、「雪の女王」ぽいなと思ってたんだけど、本当に雪の女王にそんなシーンがあったのかうろ覚えです。
 「森は生きている」でも魔法の指輪が転がって季節が変わるシーンがあった気がするんですが、あれは凍えた森が生き返るんだったような……うーんうーん。

 何しろそのあたりの童話を読んだのは小学生当時でしたからねぇ……。
 もし何かご存知の方がいたら教えてください。
| 三月 | 映画 | 03:51 | comments(6) | trackbacks(13) | -
TBどうもありがとうございました!
ジンジャーマンクッキーの顔がめちゃ恐かったにも関わらず、
某お店のジンジャークッキーが大好物なもんで、
あれを見た瞬間はふと食べたくなってしまったのでした。
いやいや、その後、気持ち悪いから!と自己ツッコミしましたが(苦笑)
一緒に観に行った友達はあの指輪のシーンを見て、
ロード・オブ・ザ・リングっぽいと言っていたので、
それは違うだろうと突っ込んでおきましたが……
あれ、本当に何なんでしょうねぇ。
| けいこ | 2005/11/30 10:06 PM |
>けいこさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
ジンジャークッキーマン、走り去る後姿は可愛いいと言えなくもなかったかも(笑)。
クッキーは好きですが、しばらくはアレが頭を過ぎってしまいそうです。

指輪、私の友人もそう言ってました。印象深いんでしょうね〜。
この映画をきっかけにして童話を読み返してみるのも楽しいかもしれませんね。
| 三月 | 2005/12/03 2:36 AM |
きょうは森みたいな興奮された。
| BlogPetのほれいしょ | 2005/12/04 9:14 AM |
最後とか、兄ちゃんなどをブラザーズすればよかった?


| BlogPetのほれいしょ | 2005/12/11 9:22 AM |
実は今までこのブログに気づきませんでした;。
「森は生きている」ですが、12ヶ月の精が1月から順に杖を渡してゆくと季節が巡ります。
12ヶ月の精たちは別れぎわに少女に指輪をあたえ「また僕たちにどうしても会いたければこの指輪を水か火に投げ入れ呪文を唱えればよい。」と言います。

小学生のころ家に本があったのですが今はなくちょっと読み返して見たいと思いました。
| ざおりん | 2005/12/20 11:42 PM |
ざおりんさん、こんにちは!
コメントありがとうございます〜。

そっか「森は生きている」、12ヶ月の精霊に会うための指輪だったんですね〜。
それで凍えていた森が芽吹いたりしていたのか……。
やっぱり読み返そうっと!
図書館にでもいってみまーす!
教えてくださってありがとうございました〜〜♪
| 三月 | 2005/12/26 4:55 PM |









トラックバック機能は終了しました。
ようやく観てきました『ブラザーズ・グリム』
 ようやく観てきました『ブラザーズ・グリム』。監督がテリー・ギリアムだから、いずれは観るつもりだったのですが。
| 海から始まる!? | 2005/11/30 4:26 AM |
映画「ブラザーズ・グリム」テリー・ギリアム/監督
 「ブラザーズ・グリム」観てきました。  出演はグリム兄弟をマット・デイモン、ジョナサン・プライス。  ストーリーは、魔女などの怪物退治の詐欺をやっていたグリム兄弟が、同様の詐欺行為を暴けという依頼を受ける羽目になった。ところがそれはまさしく本物で・
| スチャラカランナーの日々 | 2005/11/30 8:21 AM |
ブラザーズ・グリム
登場する人物たちにちっとも魅力を感じず, 映画の世界を楽しめなかった・・・
| Akira's VOICE | 2005/11/30 10:20 AM |
ブラザーズ・グリム
こないだ服を買ったら、店員の姉ちゃんがいい格好していたんですよ。 ゆるいセーターの下に覗く可愛いベルベットキャミ。 ……かわいろっぽい。(いいなぁ) 雑談は置いておいて、
| えるどーま | 2005/11/30 12:48 PM |
ブラザーズ・グリム
11/12 ユナイテッド・シネマなかま16にて観賞。 20世紀間近のヨーロッパ。各地に古くから伝わる魔物伝説を収集し、自作自演の魔物退治劇を繰り返して賞金稼ぎをしていたグリム兄弟とその一座。ついにフランス軍にとっ捕まり、マルバデンの呪われた森での連続少女失踪
| G3 WEB | 2005/11/30 4:33 PM |
シネマ日記 ブラザーズ・グリム
テリー・ギリアム監督なので、「未来世紀ブラジル」や「バロン」のようなシュール(もはや死語?)なファンタジーアドベンチャーを期待していたのですが、ちょっと・・・ ほかの
| skywave blog | 2005/11/30 9:46 PM |
今日は映画の日
趣味はと聞かれて「映画鑑賞」とは答えなくなりました。映画館へ行くのは、もう生活の一部みたいなもの!日常からの脱却、ストレスの発散という感覚も少しはありますが、世界の才能ある製作者達が、お金と時間を掛けた作品をこれほど手軽にワクワクしながら味わえるもの
| 毎日楽しく頑張っていこう! | 2005/12/01 3:58 PM |
『ブラザーズ・グリム』を観て来ました!
 2005年11月7日 『ブラザーズ・グリム』観賞レビュー! 2005年11月3日(木・祝)より 丸の内ルーブルほか、全国松竹・東急系にて ロードショー(東芝エンタテインメント/配給) ★スタッフ&キャスト★ 監督: ★テリー・ギリアム
| ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! | 2005/12/02 1:55 AM |
映画鑑賞感想文『ブラザーズ・グリム』
さるおです。 『THE BROTHERS GRIMM/ブラザーズ・グリム』を観たよ。 監督は、69年にコメディ集団モンティ・パイソンを結成し、当時は監督・脚本・出演の3役をこなす大活躍、『TIME BANDITS/バンデットQ』『BRAZIL/未来世紀ブラジル』『THE ADVENTURES OF BARON MUNCHA
| さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー | 2005/12/02 10:58 PM |
「ブラザーズ・グリム」@新宿ミラノ座
あの呪われた奇才テリー・ギリアムがこんな商業的娯楽作品を作り、さらにそれがヒットしてしまうことがとても不思議です。 The Brothers Grimm [Soundtrack] Dario Marianelli Benjamin Wallfisch Paul Clarvis
| 流線型事件 | 2005/12/05 1:37 AM |
ブラザーズ・グリム
オフィシャルサイト → ブラザーズ・グリムウィル(ヴィルヘルム)とジェイコブ(ヤーコプ)・グリム兄弟は、いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。しかし、ドイツの村で芝居がばれて、その地を支配するフランス将軍に逮捕されてしまう。将軍はグリム兄弟
| 日々映画三昧 | 2005/12/06 1:17 PM |
映画「ブラザーズ・グリム」
劇場で観ました。「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」の奇才テリー・ギリアム監督作品なんで観ました。CGは流石によく出来ています。魔物が出てくる映画だと思っていましたが、そうでもなかったですし、「赤ずきん」「ヘンデルとグレーテル」などグリム童話の話を上手
| しょうちゃんの映画観賞日記 | 2005/12/07 10:39 AM |
ブラザーズ・グリム/The Brothers Grimm(映画/DVD)
[テリー・ギリアム] ブログ村キーワードブラザーズ・グリム(原題:The Brothers Grimm)キャッチコピー:呪われた森に消えた12人の少女、500年の眠りから覚める鏡の女王伝説の兄弟がすべての...
| 映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評 | 2010/01/28 11:52 AM |