映画「蝉しぐれ」
 見てきました「蝉しぐれ」。

 これから見る方もいらっしゃると思いますので一応隠し。
 今回やや辛口。
 
 少年時代の主人公たちの役者さんが良かったです。正直、染五郎さんと結びつかなかったっす。
 幼馴染の友人3人もそうですが、少年時代の役者さんと、大人になってからの彼らとがあまりにかけ離れすぎててねー。逸平はまだましだったかな?
 染五郎は演技は上手いんだろうけど、なんつーんでしょうか「もっと他と合わせなよ」みたいな?

 少年時代の文四郎さんは口数少なく不器用で、でも真っ直ぐでひたむきな人、って感じだったし、そんな文四郎だからこそ、家老に対しての啖呵や、ふくにたいしての一言一言が効いて来るんだと思うのですが、どーも大人になってからはそうした不器用さがない感じ。
 染五郎の演技のそつのなさ、小器用さが表に出ちゃってるなーって感じでなんともかんとも。

 木村佳乃はきれいでしたねー。
 でもさ、袖の掴み方、違うんだよー、そうじゃないんだよー! と細かくツッコミを。
 

 物語の山場も見所も父上の死と、遺体を大八車で引いていくところだと思いました。
 正直、その後の物語なんかなくていいです(身も蓋もなさすぎる)。

 あと、犬飼兵馬(だっけ?)とか言う剣客は不要。
 文四郎を描く上でなくてはならない人物だとするなら、もっときちんと描くべきでしょう。

 藤沢周平の原作は読んでませんが、総じて、この映画はエピソードの取捨選択、膨らましどころを間違ったのではないかという気がしました。
| 三月 | 映画 | 11:53 | comments(2) | trackbacks(9) | -
はじめまして。ごまといいます♪
いや〜、『蝉しぐれ』なんかすごいいいっていう人が多いなぁ。。と思ってみていたら、ほとんど同じ感想の人がいて、思わずコメントしてしまいました!

いや〜、大人になってからの展開が映画の雰囲気を壊してた感じしますよね。
| goma | 2005/11/09 10:12 PM |
>ごまさん

レスが遅くなってしまってごめんなさい!
ごまさんのレビューも見せていただきました〜。
本当に皆さん「感動した」と仰るなかで、似たような感想の人がいらっしゃるのは心強いです!

少年時代と、大人になってからで別の映画かと思うくらいの違いがあって、せっかくの叙情が……。

なんかこの手の映画は「良かった」「感動した」と言わないといけないような、そんな空気がちょっと嫌ですね〜〜。
| 三月 | 2005/11/14 11:53 AM |









トラックバック機能は終了しました。
映画☆蝉しぐれ
見てきましたよ。 映画・蝉しぐれ。 感想を一言で言うと、 綺麗 でした。 日本人の気高さを思い出させる・・・というキャッチにふさわしい作品だったと思います。 これは、映画館で見ても損した気分にはならない映画だと、ゆきは思います。
| ゆき | 2005/10/06 5:09 PM |
蝉しぐれ
タイトル負けしているような・・・ 胸は打たれませんでした。 でも嫌いではない。
| Akira's VOICE | 2005/10/07 10:43 AM |
#36:蝉しぐれ
KAZZのこの映画の評価   いいねっいやぁ〜泣けました こういう映画で感動するようになったって、 やっぱり自分もおじさんなんだぁ〜とちょっとショック 邦画は、やっぱり王道の時代劇なのかな ”たそがれ清兵衛”などで知られる 英雄でも、偉人でも無
| *KAZZの呟き* | 2005/10/07 11:15 AM |
蝉しぐれ 評価額・1050円
●蝉しぐれをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 海坂藩の下級武士の息子・文四郎は、謀反
| Blog・キネマ文化論 | 2005/10/07 3:25 PM |
「蝉しぐれ」息詰まる大画面の悦楽
「蝉しぐれ」★★★★☆大満足! 市川染五郎、木村佳乃 主演 素晴らしい作品に出会った。 桜、蝉しぐれ、目に眩しい稲穂 そして一面の銀世界。 目にそして耳にと季節の移り変わりを感じ、 隣同士の幼なじみは それぞれの運命に翻弄されつつ それでも自
| soramove | 2005/10/19 10:59 PM |
蝉しぐれ
 このところ『たそがれ清兵衛』『隠し剣、鬼の爪』(未見)そしてこの作品と藤沢周平原作の作品が軒並み映画化されています。  玄人好みする作風で
| シネクリシェ | 2005/10/21 6:15 AM |
『蝉しぐれ』 6P
私的オススメ度:6P 『SAW2』をどうしても見たかったんですけどね・・。激混みで、立ち見と言われましてね。立ち見はムリ!と思って、時間つぶしに消去法で『蝉しぐれ』見ました。 【STORY】 江戸時代の東北の海坂藩。下級藩士の牧文四郎(市川染五郎)
| OL映画でいやし生活 | 2005/11/09 10:10 PM |
[情報の評価]映画『蝉しぐれ』の残照(Revised)
<注>夕景の写真は、HP『四季感動』の作者(y-sasaki様)のご厚意により掲載したものです。表題は「出羽二見夕景」で、庄内地方で見られる美しい夕日の感動が見事にとらえられています。この写真の大きな画像は下記URL(■)をクリックしてご覧ください。 ■『出羽二
| toxandriaの日記 | 2005/11/29 8:19 PM |
蝉しぐれ
製作年度 2005年 製作国 日本 上映時間 131分 監督 黒土三男 原作 藤沢周平 脚本 黒土三男 音楽 岩代太郎 出演 市川染五郎[7代目] 、木村佳乃 、ふかわりょう 、 今田耕司 、原田美枝子  解説: 藤沢周平作の長編時代小説を市川染五郎主演で映画
| タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 | 2006/04/17 6:38 PM |